') ?> 真骨彫 仮面ライダーカブト 改造 ケタロス 上編 - 狂鮟鱇

2014年10月27日

真骨彫 仮面ライダーカブト 改造 ケタロス 上編

本当はもっと進んでから公開しようと思っていたのですが忙しすぎてチットも進まないので晒しておきます。

始め依頼を頂いたときはコーカサスと勘違いしていたんですよ、ケタロスを選ぶ辺り愛を感じます。

DSC_7929.jpg
基本はS.H.フィギュアーツのケタロスの部品を移植する方向で進めています。とりあえず雑に組み上げるとこんな感じになります。肩の角はおゆまるで型とってレジンで複製後に形状を変更。ゼクターの基部も同様に複製したものを加工しています。
頭部はクリアブルーで成型されているので色を落とすことができません。なので複眼部はガイアの蛍光イエローを重ねることでグリーンに発色する様にしています。ダークカブトやヘラクスへ改造する場合はクリアパーツでの複製が必須となります。

DSC_7932.jpg
移植だから楽勝かな?と思っていましたが、そんなに甘くなかった。ベルトの帯部分はディティールが全然違うんですよね。移植しようにも元となるフィギュアーツはベルトが一体成型なのに加えて腰が細いんですよ・・・。

DSC_7934.jpg
リペイントの方も準備して行きます。上半身は背中のカバーを外すことでネジが露出するので分解が可能になります。カバーは接着してあるので隙間に爪楊枝を押し込んで外しました。

コーカサスやヘラクスと共通部品が多いので今回の加工パーツを複製しようか悩みます。複製しても自分では作ること無いだろうし・・・ダークカブトは作ってみたいなー、でもイベント品として出そうですけどね。

コメントする