') ?> S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー響鬼 リペイント - 狂鮟鱇

2014年8月30日

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー響鬼 リペイント

DSC_7499.jpg
マジョーラという塗料を知った時、その値段はとても手が出せるものではありませんでした。匠魂・響鬼のリペイント作品をネットで観た時からずっと憧れていました。そこへフィギュアーツ響鬼のアナウンス、この時からずっと心に決めていました・・・マジョーラによるリペイントにチャレンジしようと。


DSC_7488.jpgDSC_7492.jpg
マジョーラはアンドロメダ2。レインボー企画のページを見ると響鬼は極秘の配合だそうでひょっとしたらアンドロメダ2ではないのかもしれません。しかし、一般的にはアンドロメダ2として認識されています。

DSC_7478.jpg
光の当たり具合で青から紫に変化するアンドロメダ2。小さい面積ではその効果は十分に発揮されないと言われているようです。実際に試してみると確かにそう思います。照明を当てない環境では結構暗めのメタリックブルーに見えます。照明の角度や対象物を持って位置を変えていると色が変わります。
今回の結果には非常に満足しています。製品の塗装もとても綺麗ですが、マジョーラを見慣れてしまうと、単調な塗装に見えてしまいます。

DSC_7482.jpg
リペイントの際、可能な限り分解します。今回は胸の銀色の帯状のパーツの分解を試みましたが、軟質素材で無理に接着を剥がすと変形する様な気がしたので根性でマスキングしました。この他、頭部もマスキングしています。もし分解に成功した人いたら、手順教えて欲しいです。
また、フェイス部分にはシルバーのグラデーション塗装がしてあるのですが、ここを再現するのがしんどそうだったのでフェイス部分はマジョーラによるリペイントは行っておらず製品のままです。言われないと気が付かないかな?

DSC_7480.jpg
習作の極魂はクリアコートをしませんでしたが、今回はクレオスのスーパクリアーⅢで軽くコートしています。マジョーラの塗膜は想像以上に丈夫で組み上げ時に結構グリグリして関節をはめていきますが剥げることはありませんでした。

DSC_7507.jpg
塗料は8mlで2980円と高額です。本当にちぴっとしか入っていません。専用の薄め液で結構な倍率で希釈するのでそこそこの量になります。スペアボトルに入れて保管してありますが撹拌後直ぐに沈殿が始まり暫く経つと綺麗な上澄み液が・・・。塗装の際はまめに撹拌が必要でしょう。3~4体は塗れると思います。

例によってアレしています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー響鬼
B00JM1FWOW

マジョーラ 【アンドロメダ2】 8ml
B004W1G4OE


次回作はサイクロンⅡ修複後の予定で、響鬼じゃないほうの真骨頂(依頼品)となります。

コメント

夜遅くに失礼します。
第一平成の響鬼シリーズが大好きな20代男性になります。
響鬼のリペイントをやられてる方でいちばん綺麗に完成しておりクリアな感じも伝わってきます。もし、まだ可能でしたらリペイントの依頼が出来ないかと思い連絡させて頂きました。
載せたメールアドレスにお返事頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

夜遅くに失礼します。
第一平成の響鬼シリーズが大好きな20代男性になります。
響鬼のリペイントをやられてる方でいちばん綺麗に完成しておりクリアな感じも伝わってきます。もし、まだ可能でしたらリペイントの依頼が出来ないかと思い連絡させて頂きました。
載せたメールアドレスにお返事頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

コメントする