') ?> モデグラとver.kaと私 - 狂鮟鱇

2013年4月24日

モデグラとver.kaと私

DSC_2925.jpg
モデグラのフラゲのついでに購入しました。実はamazonのレビューで過去のver.ka作例の再録で新規の作例は無いと判っていたので見送ろうかと迷っていましたが実際目の前に置いてあると駄目ですね(笑
内容は確かに再録ばかりでした。この辺りのバックナンバーは全て所有しているので必要無いっちゃ無いのですが、纏まって見れるので良しとしよう、うん。
各工程は細かく、大きく説明されている様な気がします。

DSC_2922.jpg
伝説の最終回号の表紙がまんま1ページ占有しています(驚
つか、センチネル0079は別冊にも収録されていないのだからこれに収録したら爆売れしたと思うんですけどね。

DSC_2923.jpg
私のver.ka道はここから始まった。現在は絶版(そう、絶版です。ガンプラは基本的に旧キットも含めて絶版にはならない)となった旧HGモデルのインストです。インストが衝撃的過ぎてもう一度模型屋に掛け込んで店主に何が凄いかを興奮気味に説明して2個目を買った記憶があります。今思えばあれが初めての2個買いでした(笑 しかし、肝心のキットは大河原先生のリファイン画稿が元となっておりカトキ版とは大きくかけ離れたものでした。当時は何故カトキ版を出さないと嘆いたものです。
Zのインストを紛失・・・帰ってこーい!

DSC_2924.jpg
そして最終回にサプライズとして掲載された伝説の1/72。これはもう本当に衝撃でした。何度、これにトライしたことか(涙

駄目だ、ver.kaに関しては思い入れがあり過ぎで纏まらないのでここいらで止めておきます。

「極上のガンダム」を作らねば!: How to build"Luxury RX-78 GUNDAM"
モデルグラフィックス編集部
4499231094

コメント

伝説の1/72 ver.ka、私もこの本持ってまして、(ガレキは流石に高価過ぎて手が出ませんでした)幾度となく立体化にチャレンジしましたけど殆ど納得いくものにはなりませんでした。挫折感も結構味わった様な気がします。パーツの一つ一つがちょっと違っただけでも別の物に見えてしまうんですよねえ~これって。小松原verでは上手くいったんですが…奥が深いというか何というか。そう言えば自分はガンダム製作、随分してないですよ~ここいらで私もやってみようかなあ~上手い具合に触発されてます。

そういえば、Tonyさんのガンプラ系サイトってどうなったんでしたっけ?
Tonyさんの小松原版、ゴクリ。
見たいです。
今私が目指しているのは小松原版寄りですから。
伝説の1/72版は今の目で見ると、微妙なバランスです。
画稿を完璧に再現した作例は見た事がないですよね。
本にもパースが付いているので難しいと書いてありました。

コメントする