') ?> 1/12 AMG GT 改造 ネクストライドロン - 狂鮟鱇

2017年9月18日

1/12 AMG GT 改造 ネクストライドロン

Start, our mission.

DSC_0397.jpg
約1年をかけて(殆どの期間がパターン作成等の準備期間で本格的に作成を開始したのはここ4ヶ月位)、遂に1/12 ネクストライドロン完成です!

DSC_0394.jpg
作成記事は後日アップ予定ですが #ネクストライドロンチャレンジ を参照していただければあらかたの流れはわかるかと思います。

DSC_0239.jpgDSC_0259.jpg
とにかくデカイので撮影にも一苦労です。フォトブースギリギリで全体を撮影しようとするとブース外が写り込んでしまいがちです。

DSC_0348.jpg
DSC_0252.jpg

DSC_0389.jpg
外観はほぼAMG GTそのままで唯一形状が変わっているのが「スリーポインテッド・スター」からドライブの「R」マークに変更となっています。

DSC_0339.jpg
特徴的な青いラインパターンは塗装で再現。かなりの時間をこのパターンのマスキングデータ作成に費やしています。

C5wZWwrVAAA1oDf.jpg
実は実車では黒く見える部分には緑色の基盤パターンが張り巡らされており、寄るとその詳細がわかる様になっているのですが今回は事情によりオミットしています。実は基盤パターンのデータは出来ており、ツイッターにも何度かその試作を乗せていたと思います。あれは先行で作成していた1/24モデルで、ダークドライブの発売が決定して急遽1/12を優先しています。今後は1/24を再開し、基盤パターンはこちらで実装しますのでご期待ください(凄いことになっています)。

DSC_0260.jpg
ナンバープレートはプラ板の積層で新造。グラフィックはイラストレーターで作画し、フリーカットタイプのプリクラシートに印刷しています。ノーズ部分とテール部分の「R」エンブレムは自作デカールを貼り付けています。

DSC_0371.jpg
ボディ下半分はクリアコートした後にメッキシルバーNEXTを吹いています。が、期待通りの結果にはなっておらずもっとメッキ感が出る予定でした。下地はガイアのEXクリアーなのですがウレタンの方が良かったのかもしれません。もし再度作成する機会があればミラーフィニッシュで再現してみたいと思います(コストがかかるので今回は見送りました)。黒いラインは自作カーボンデカールでクリア層よりも下に貼りつけています。

DSC_0327.jpg
ブレーキキャリパーは製品ではグレーでしたが実車通り赤で塗装。AMGのロゴは自作デカールで復元しています。チラッと覗く赤がチャームポイントですね。ホイールは受け取った素体がAMG GTで本来のGTSのホイールと形状が異なっています。ここは凄く心残りですね。レベルから発売された1/24のインジェクションキットもGTの方なのでこの形です。ただ1/24はPLAMOZという海外メーカーからディティールアップパーツが発売されています(勿論購入しました)。ホイールの外周のイエローラインは当初塗装で再現しようと思っていたのですが、デカールに変更しました。

DSC_0415.jpg
DSC_0429.jpg
DSC_0408.jpg

以上、1/12 AMG GT 改造 ネクストライドロンでした。

まだまだネクストライドロンチャレンジは続きます・・・。

以下は1/12 AMG GTSです。ホイールの形状が実車と同じですが、カラーがホワイトなのでリペイントは苦労しそうですね・・・。
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-AMG GT S 1:12 ダイヤモンドホワイト

【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-AMG GT S 1:12 ダイヤモンドホワイト


コメント

おおっ、素晴らしい完成度。
1/12スケールの車は以外とでかいのですよね。
私もフィギュアーツのトライドロンを購入したのですが、同スケールのバイクと比べるとやはりボリューム感が違います。
それをこのような美しい仕上がりにしあげられるなんて、さすがです。
わたしは近頃では大きいものを作るパワーがなくなり、小さいものばかりセコセコ作っていますが、この頃は細かい部分が見えにくくなってしまいました(笑)。

ありがとうございます!!
1/12はデカイですよねー、とても苦労しました。
メカコレって先日完成品見たんですが想像よりもだいぶ小さいんでビックリしました。
私はもう老眼鏡+ハズキルーペ必須です。
スタンドタイプのルーペも検討しています。

コメントする