') ?> Sebastien Bourdais IndyCar 2011 decal rollout - 狂鮟鱇

2012年9月22日

Sebastien Bourdais IndyCar 2011 decal rollout

セバスチャン ブルデーのインディカー用のデカールがようやく完成しました。いやー長かった・・・・。毎日少しづつデータ作成を行い、延べ30時間は掛けていると思います(汗
DSC_0446.jpg
今回は標準印刷とドットレス印刷を組み合わせています。Be a Scout!とPrepared for Lifeの小豆色の様な赤は標準印刷にしています。色々と検証した結果、標準印刷は一番品質が良く感じたので。あと、SUNOCOロゴのブルーの部分も標準印刷です。

DSC_20441.jpg
一番苦労したのが青です。実は依頼者様は缶スプレーで塗装するらしく、今回はインディブルーに合わせて欲しいとのことでした。試行錯誤の挙句、幾つかカラーチャートを作成。最終的に落ち着いたのが・・・・シアン100%⇒マゼンタ10%⇒シアン100%⇒シアン100%という順番に合成印刷しています。画像にある%はマゼンタの割合を表しています。苦労した甲斐あってかなり色調は合ったと思います。

赤はマゼンタ100%⇒イエロー100%⇒マゼンタ100%の順番に合成印刷。

完成したら画像を公開しても良いとのことなので楽しみに待っています。

コメント

|ω・‘)・・・お邪魔します

>シアン100%⇒マゼンタ10%⇒シアン100%⇒シアン100%という順番に合成印刷しています
すごい@@。青と言えばOKIのカセットがありますね。重ねられないのが難点ですが・・・

ALPSは同インクを重ねることによって濃淡を表現できるので色々と試してみたくなります。逆にそれが苦痛になるこもありますが・・・(汗
OKIのカセット試してみたいです。赤、青、緑が一発で出せるのは魅力ですね。それだけ版ズレのリスクが減りますから。でも重ねられないのは痛いなぁ・・・。
それよりもグレーカセットが欲しいなぁ・・・。
せめてどの既成インクリボンを元にすればよいかがわかれば作って見ようという気にもなるのですでどね~。

|ω・‘)・・・再びお邪魔します

>ALPSは同インクを重ねることによって濃淡を表現できるので色々と試してみたくなります
ですねぇ(=´ω‘=) 。欲を言えばもう少し薄い色があれば微調整できるのですけどねぇ

>OKIのカセット
記憶があいまいですが赤はオレンジに近い様な感じでした。

重ね合わせはもしかするとMFインクを挟めばなんとかなるかも・・・色が濁りそうではありますが。おいらは特色ホワイトを重ねる時にMFインクを挟んでます。

>グレー
欲しいですねぇ(´・ω・‘)。一時期色々なリボンを探してみたんですがそれっぽい物が見つからなかったのですよねぇ・・・どこかで出してくれないかしらん

コメントする