') ?> 2011年11月アーカイブ: 狂鮟鱇

2011年11月29日

ステージ for MGフィギュアライズ 仮面ライダー 新1号 5

完成しました。

DSC_0636.jpg
いつも通りクレオスのGX100 スーパークリアーIIIでコートし、1200,1500,2000の順で水研ぎ。その後各種コンパウンド掛けしてます。最後はポリマーコーティングでフィニッシュ。

DSC_0638.jpg
DSC_0640.jpg
映り込みが確認できます。

研ぎ出しがシンドイのでスジボリ堂のマイクロポリッシャー123を今日ポチってしまいました。届くのが楽しみです。

これで依頼品はひと段落です。そろそろアレを再開させるかな・・・。

2011年11月25日

ちょと旅に出ます・・・

DSC_0617.jpg
好きなゲームは?と聞かれたら迷わず「ゼルダ」と答えます。最近ゲームからも離れているのでリリースされることを知ったのも2カ月位前です(汗 でもお陰で待つ期間が少なくてラッキー!

魂ネイションがまた凄いことになっていますね、昨日から大盛り上がりです。東京の人が本当に羨ましいです。プロトタイプバニー見たかった。撮影禁止なのか、画像も出てきませんね。プロトが出る(少なくとも参考出展はあるだろうと)ことは分かり切っていたのでダメージは皆無です。急にムラムラして改造しているだけですから。いや、カラーリングの参考にしたかったんですよ。薄いグレーに見える部分ははたしてまんまグレーなのか渋めのシルバーなのか?個人的にはシルバーであって欲しいんだけど。

あの怒涛の出展からいったいいくつ商品化までたどり着くのだろうか・・・・ロンリーチェイサーは欲しい。あと、ルナティックも。

2011年11月20日

S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr. プロトタイプスーツ 2

とりあえずサイズ調整の為にフィッティング。

DSC_0441.jpg
幅1.5cm、気持ち大きいかな? 

2011年11月19日

S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr. プロトタイプスーツ 1

あーあ、ついにやっちゃいましたよ。

DSC_0290.jpg
可能な限りバラバラに。胸のパーツは強固に接着してあり分解は断念。面倒ですがマスキングでカバー。試しに少し塗ってみました。色はこんな感じかな?フィニッシャーズのスーパーディープブルー
とクレオスGXクールホワイトを調色してます。

しかし、ちゃんと完成するかな・・・。兎の耳はもいでしまったのでUVで硬化する接着剤使うかな。このパーツは脳天を先に分解して内側から外せるかもしれません。

これからデカール刷ります。

2011年11月18日

本当のところ、どーなのよ?

フィギュアーツの虎と兎は比較的入手し易くなってきたみたいですね。
私は牛と空は予約できていません。スカイハイは予約解禁日当日に予約合戦にオンタイムで参加したんです。カートには入ったものの確定で在庫切れ(泣 いや、本当に酷かった瞬殺とはまさにこのことですな。この異常なまでの入手難度はタイバニ人気なのかそれとも・・・・。

実はフィギュアーツワイルドタイガー発売1週間位前にショッキングなことを(盗み)聞いちゃったんです。場所は北名古屋にあるマスターの口調が特徴的な某有名ホビーショップ。何か良いものは無いかと店内を物色していると、マスターが電話で誰か(問屋の人?)と話している声が。

「ワイルドタイガーだけは何とかしてよぉ~」(みたいな感じ)

を連呼していました。察するにワイルドタイガーの入荷数が少なく、1、2個なんてことはないよね?もっと欲しいということだと思います。この会話からワイルドタイガーの人気&入荷の少なさが伺えます。何度か「ワイルドタイガーだけわぁ・・XXX君に言っといてよ」等と会話して一旦電話は終了。
しかし数分後にまた電話を掛けて恐らく別の人と話だしました。どうもアマゾンのマケプレに異議があるらしく電話口の人に噛み付いていました。なんで発売前の商品がプレミア価格で売り出されているのか・・・と。まあ、その点に関しては私も同意です。その後、氏から語られた内容は私にとって衝撃でした。その内容を要約すると、

バンダイの担当者(フィギュアーツってコレクター事業部だっけ?)から、発売日には店頭に商品が並ばない様に売って欲しい(つまりそれ以前に売り切れと)。
発売日に店頭に商品が並ぶと(人気がない様に思われ)ブランド価値が下がる。

と、言われたらしいのです。
おい、ちょっとまてよ。皆、嫌味を込めて品薄商法と揶揄したりしますが、コレマジってことになります。えらいこっちゃ。商品なんて店頭にならんで当たり前。消費者にストレスかけてどーすんだ。
また、マケプレの件も発売前にプレミアが付く=ブランド価値アゲアゲでどーぞどーぞみたいになっているんじゃないでしょうか?

でも、ちょっと長い間店頭に並んでると人気が落ちた、棚の守護神等と言い出したりする消費者にも問題があるんじゃなかろうかと思う今日この頃でした。


2011年11月17日

新作Tシャツ 謎のバーコード

DSC_0060.jpg
説明は必要ないよね?
ちょっと左によってるな・・・(汗
リペイント改造用のデカールデータを流用しました。

次こそショッカーマークを・・・。

2011年11月16日

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー カイザ リペイント

「俺のことを好きにならないヤツは邪魔なんだよ!」
DSC_0216.jpg
DSC_0211.jpgDSC_0213.jpg
ファイズに引き続きカイザのリペイントです。こちらはオーダー品となります。
サブであるカイザは購入を見送っていたんですよ。ファイズリペイントを計画していたところ、タイミング良くカイザファインダーのリペイント依頼が入りました。某レビューサイトで見てカッチョエエと思ってムラムラしていたので渡りに船です。乗らない訳ありません。


先ずオーダー通り、ファインダーを分解します。
DSC_1049.jpg
予備として取り外し済みの綺麗な頭部本体パーツも頂いていたのでクリア部分にキズが付かないよう豪快に外しました。クリアパーツ裏にツメ状の突起がありそこで固定されいます。ここさえ上手く外せば綺麗に外すことができると思います。
DSC_1053.jpg
分解後、パーツ裏に塗装されていたクリアブルーをシンナーで落とします。ゴールドの塗装はそのままにしたいので慎重に。
※UVによる発光無しで良いのであれば分解せずとも表面からクリアレッドを塗ればクリアパープルになる気がします(多分・・・。

DSC_0059.jpg
裏から調色した蛍光パープルを塗装。グルグルはメッキシルバーで上塗り。
あと、トサカ部分にシルバーのワンポイントも追加。また顎の部分の塗装が省略されているのでこちらも以前調色したゴールドで塗装してます。

DSC_0237.jpgDSC_0238.jpg
DSC_0240.jpgDSC_0241.jpg
フォトンストリームはおなじみ特製の蛍光イエローを重ねています。元々の黄色が赤味があったので見た目オレンジである特製蛍光イエローを塗っても違和感はありません。ファイズと異なりラインが二重である為、マスキングが余計に面倒(泣

DSC_0226.jpgDSC_0227.jpg
手の甲にも特製蛍光イエロー、指先はシルバーで塗装。

DSC_0228.jpg
DSC_0232.jpg
ゴルドスマッシュ!靴底はファイズ同様に塗り分け、爪先のみ発光する様にしています。

DSC_0246.jpgDSC_0247.jpg
カイザブレイガンのブレード部分は元の色がカリッカリ(?)のイエローだったので特製蛍光イエローのオレンジに影響を受けることを懸念し、シンロイヒ マジックルミノペイントのレッドとグリーンを混色したイエローを使っています。

DSC_0254.jpgDSC_0255.jpg
シンロイヒはガイアの蛍光カラーシリーズと比べると思った色に調色が可能という点で優れていますね。ただ、取り扱い店舗が少ないのとマスキング外す際にエッジがめくれるのが難点です。シンロイヒのレッドが紫外線のピーク波長との相性があるみたいで他の色ほどは発光が強くありません撮影に使用したUV-LEDはピーク波長が375nmですが、赤と相性が良いのは365nmみたいですね。今回のイエローはレッドとグリーンを混色しているため、その特製を受け継いでいるのだと思います。通販サイトを参照

DSC_0260.jpgDSC_0261.jpg
DSC_0270.jpgDSC_0271.jpg
折角なんでファイズと。ちょっとした追加塗装なのですがプレイバリューがグンとアップします。
とはいえ、マスキングにはかなり時間が掛かりました。失敗したときの予備として同梱されていた新品のカイザを依頼者様のご好意で格安で譲っていただけることになった(本当にありがとうございます!)のでファイズと共に今度は自分用に再作成したいと思います。ファイズに関しては今度再販されるクリアブラックの魂ステージを使ってオリジナル台座を作りたいと思います(勿論、UV発光使用のΦのマーク入れマス)。最近台座の作成多いけど、自分用に作ったものは無いのだ。

以上、S.H.フィギュアーツ カイザ リペイントでした。

2011年11月15日

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー ファイズ リペイント

DSC_10140.jpg
これまでのスマートな体系が特徴であったS.H.Figuartsでしたが、ファイズ系のムッチムチのボディは好みが分かれますね。ファイズはデザインが好きなライダーなので発売時に購入しましたが開封後放ってあったんです。最近の再販で存在を思い出してちょっくら弄ることにしました。

DSC_0172.jpg
ファインダーはシルバーで縁取りを追加しました。よくみると縁取り様のモールド(ライン)もちゃんと付いているんですよね。ただ、ちょっと太め。パッケージ裏の商品サンプルの様にはいきません。このサンプルはちゃんと縁取りがあるんだけどなぁ・・・。
せっせとマスキングしました。ガイアのEXシルバーを使っています。
あと、バンダイの色々な製品で発生しているキャンディ塗装(特にレッド)の退色ですが、ファイズも例外ではありません。マスク下部の赤い帯部分は結構退色していたのでクリアレッドを塗装して修正しました。

DSC_0164.jpg
初めはファインダーだけのリペイントと思っていたのですがファイズと言えばアレですよね、やっぱり。

Standing by ...

続きを読む "S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー ファイズ リペイント"

2011年11月14日

S.H. フィギュアーツ ワイルドタイガー UV発光ver.

DSC_10067.jpg
ちょっと間が空いちゃいましたがようやく完成しました。

DSC_10097.jpgDSC_10098.jpg
以前の記事にある様に蛍光塗料はシンロイヒのマジックルミノペイントメインです。
ただこの塗料は扱いが難しく、マスキングと相性が悪いですね。
マスキングを剥がす際に渕がメクれ上がる場合があるので剥がす前に一度ナイフでなぞる必要があります。

DSC_10076.jpgDSC_10077.jpg
別件でガイアカラーの蛍光色を揃えたんですが、黄色く発光することを期待して蛍光イエローを塗ったんです。でも蛍光イエローって黄色ではなく黄緑に発光するんですね。蛍光クリアーは青白く発光し、蛍光レッド、ピンク、オレンジに関してはどれもオレンジに発光する様に思えます。
で、蛍光イエローが黄緑に発光するということはワイルドタイガーにも使えるんじゃないかと・・・
で実際つかってます。後頭部のスリットや腕のアーマーの丸い部分は蛍光イエローを吹いています。隠ぺい力が弱いみたいで元の色への影響は殆どありません。

DSC_10078.jpgDSC_10080.jpg
目と腕アーマーの上の方の丸はちゃんと黄色く発光します。但し、前述の通りガイアの蛍光イエローは黄色く発光しないので黄色く発光する様に複数の蛍光カラーを調色してます。ただ何をどれくらい混ぜたか記憶が曖昧・・・(汗
DSC_10112.jpg
多分、蛍光イエロー、蛍光ピンク、蛍光クリアーは混ぜたと思う。ひょっとしたら純色イエローも混ぜたかも。混ぜた結果はどう見てもオレンジ(クリアには見えない)で紫外線を当てると黄色く光る不思議。

DSC_10082.jpgDSC_10083.jpg
グッドラックモードの涙滴型の部分、ちゃんと黄色くはっこうするのですが写真だとイマイチですね。やっぱ写真は難しい。

DSC_10089.jpgDSC_10090.jpg
GoodLuck Mode! 派手なだけで威力は変わらないという・・・完全なる魅せ技ですね。しかしデカイ。

DSC_10093.jpgDSC_10095.jpg
ワイルドシュート。あまり付属品とかで遊ばないのですが折角なので。飾る時は基本、素立ち。

DSC_10104.jpgDSC_10103.jpg
足首は設定に準拠して左右入れ替えています。また足裏の3つの丸も蛍光イエローを重ねています。けど濃淡が・・・。やっぱ思った様に映らないなぁ~。いや、こんなもんなのか?

DSC_10064.jpg
購入時から右肩S.H.Figuartsロゴの直ぐ下に緑の塗料が付着していました。修復を試みましたが完全とはいきませんでした。上の画像でも薄らと確認できます。なんちゅうことしてくれるんだよホント。
ワイルドタイガーは結構ハズレが多かったみたいですね。

とはいえ、プロポーションもイメージ通りで非常に格好良いです。これでもう少し値段が低かったら・・・。まさかロゴのライセンス料じゃないよね?

オークションに出品中です。
会場はコチラ
DSC_10111.jpg
DSC_10109.jpg
今回オマケにワイルドタイガーワンミニッツにする為のデカールを付けています。上の画像は貼りつけ例です。
実際の商品にはデカールは貼り付けていません。

2011年11月13日

ステージ for MGフィギュアライズ 仮面ライダー 新1号 4

デカールを貼り終え、乾燥中。
途中、貼り付けの際に表面に付いてしまった糊を洗い流しています。
DSC_10054.jpg
大判のデカールは貼りつけが厄介ですな~。

2011年11月 8日

ステージ for MGフィギュアライズ 仮面ライダー 新1号 3

stage4rider1_5.jpg
新2号用のステージを追加で頂いたのでデカールデータを修正しました。
新2号用はラインを1本にし、ライダーのポーズも変更しています。上の画像は特色ホワイト用の版画です。

DSC_11081.jpg
そして刷りあがったばかりのデカールがコレ。ステージ自体は2つともクリアレッドで塗装済みです。デカールを貼る前に軽く表面を研いであります(シルバリングを防ぐため)。

2011年11月 6日

モデラーズサミット2

2年ぶりに開催された「モデラーズサミット2」、行ってきました。
最近はライダー系がメインとなってしまい、ガンプラ系のサイトも巡回していないので開催されること自体つい先日知ったのでした。
あぶないあぶない。
前回、大いにモチベーションを上げて密かに次回は参加したいと思ったのですが結果はこの通り。

私のうっかりで審査結果発表の少し前にしか会場入りできず少ししか作品をみることが出来ず残念でした。

DSC_11067.jpg
その中でも個人的に気になったのがこのメガサイズRX-78。丁寧に仕上げがしてあり、また色味も私好み。メガサイズは持っていますが勿論、"積んどく"の状態なので何とかしたいですね。
折角資料本まで買ったのに・・・・。

あと、会場で偶然にもバイト時代の仲間に会いました。しかも参加者として!むう、やるな。
写真を撮るの忘れてしまいました。ホント時間なかったんですよ。
閉会したら皆さっさと片付け始めるしさ~。まあ、そうなるだろうけども。

今回も凄い作品ばかりでホェ~となってしまいました。
やはり今回もモチベーションを上げ、次回は参加してみたいと思う私なのであった。

2011年11月 4日

イクサ出品中

以前作成したフィギュアーツイクサですが、2体あるので1体をオークションに出品します。

DSC_0830.jpg
私の作品の中でも一番のお気に入りです。
改修の詳細は以前の記事を参照して下さい。

オークションはコチラ
11月 6日 22時 31分終了予定
よろしければお願いします。