') ?> 2010年6月アーカイブ: 狂鮟鱇

2010年6月30日

アナザーアギトのクレスト

Tonyさんの依頼によりデカールを作製しました。

DSC_4802.jpg
DSC_4803.jpg
アナザーアギトのクレスト(紋章)、なんとダークホッパー用です。
TonyさんのサイトTonyのHobbyの部屋でちょっと一息にて公開されています。(リンクを追加させていただきました。今後ともよろしくお願いします。)
完成直前ですね~。デカールのサイズが合えば良いのですが・・・。

2010年6月28日

各種デカールプレゼント

久々にプレゼント企画やります。
今回の内容はコレ。
DSC_4789.jpg
フィギュアーツのサイクロン号(THE FIRST)の発売を記念して、以前作製した1/12用デカールと先日発売されたディケイドに対応のライダーズクレスト、ダブル系のガイアメモリ用デカールのセットを1名様にプレゼントします。
ライダースクレスト及びガイアメモリデカールは別にそれぞれ1名様にプレゼントします。
応募はインデックスページの左のリンクもしくは以下をクリック。
応募はこちら
2010/07/02 21:00迄

Hobby Japanに載っていたサイクロン号はてっきり以前のホビーショーのものだと思っていたのですが、実際の製品サンプルっぽいですね。不満に感じていた点が解消されていなくて落胆しています。つっこみ処は色々あります。あんだけ時間があったのに・・・。それでもマスプロ製品として手に入るのは皆さまにとって良いニュースでしょう。載っていた写真では立花レーシングのマークのみだったので、実際の製品も恐らく同様でしょう。今回プレゼントするのは1/12用デカールですが、多分丁度の大きさだと思います。貼りまくって優越感に浸りましょう。
って、ちゃんと再現されていたりして・・・(汗

DSC_4792.jpg
ライダーズクレストは難易度が高いですが、効果は絶大!

DSC_4799.jpg
ガイアメモリには以前公開したものに、スカルのマークも追加しています。

2010年6月27日

S.H.フィギュアーツ ディケイド 激情態

アマゾンから届いたので早速、デカールを貼りつけました。

DSC_4795.jpg
フィギュアーツ対応のライダーズクレストデカールのついては散々記事にしましたので特に目新しいことはありません。

DSC_4798.jpg
改修されたノーマル版ヘッドが付属。個人的にはライドブレードが厚みがあり好印象。中心部分の塗装が省略されていますが、あんまり気にならないかも。

2010年6月25日

フィギュアーツ サイクロン号発売決定!

ついに来てしまったみたいですね。
サイクロン号(THE FIRST)は10月に発売!
各種ステッカー類が再現されるのかが気になるところ。まあ、なかったら1/12データ流用で作るだけですけど。
最近の過剰人気ぶりに疲れて自分の中でテンションが下がってきたフィギュアーツですが、サイクロンは欲しいです。
未完成のサイクロン号完成させて並ばせたい。
しかし、予約確保できるかが不安・・・。

発売まで、サイクロンアーカイブでも見てテンションを上げましょう。
イクサリオン発売されそうで怖い。続けるべきか否か。
いまの勢いであれば十分ありえる。Web限定だろうけど。

今日、早売りのディケイド激情態あったけどアマゾンで予約しているのでガマンガマン。キャンペーンの台座が付いたんなら買ってたと思うケド。

2010年6月24日

シュラウドの正体ワロタ

子供と超電王のディエンド編観てきました。トリロジーの中では一番面白かったデス。
いつもエンドロールの後、タロウズのフラッシュアニメが上映され、その後に次回作予告でした。今回はトリなのでどうなるのかと思っていたらダブルの映画予告。冒頭で流れるいつものバージョンと違って、内容もちょっと濃いものになっています。中でも衝撃たっだのがシュラウドの中の人。会場でどよめきが起こった。

ダブルオーの予告もやっていたが、隣のカポーの女子が酷く興奮してうるさかったDeath。

2010年6月21日

スカル&ガタックTシャツ

息子用のTシャツ完成。

DSC_4777.jpg
ガタック。両肩にはゼクトマークを配置。バックの首元にもゼクトマークを配置しました。胸のクレストですが、転写シートの跡が・・・・。選択したら消えるかな(汗
各マークは白ではなく、パールホワイトです。

DSC_4780.jpg
スカルはシンプルにワンポイント。子供が抱き締めて寝ちゃったからシワクチャ。

2010年6月20日

久々のアイロンプリント

Tシャツの時期がやって来たので久しぶりにアイロンプリントを作製しました。

DSC_4775.jpg
左からスカルのクレスト、組み合い角に桔梗(くみあいかくにききょう)紋、ガタックのクレスト。
ライダー系に挟まれてリアル家紋。実はこの組み合い角に桔梗紋が本命です。龍馬伝面白過ぎるよね。正装時の家紋に目を奪われ、作りたいと思っていたのでした。桔梗の花弁が細かったのでちゃんとカットできるか不安でしたが、綺麗にカット出来ています。
スカルはフィギュアーツ用のメモリデカールのデータを流用。本来の目的よりも先に活用されてしまった。ガタックも以前作ったものの流用です。スカルとガタックは息子のTシャツ用です。1か月程前まではウルトラ怪獣にぞっこんだったんですが、フィギュアーツのギルスを見てからというものライダーに方向転換。恐ろしい程の転換ぶりです。

DSC_4776.jpg
早速転写。とりあえず背中にワンポイント。綺麗に転写できました。シートに布目が浮き出ているのがわかります。この状態がベストの様です。今までのショッカーライダーアイロンプリントは転写が不十分だったみたいで、転写後の表面もツルっとしていました。家のアイロンを買い換えたのも良かったのかもしれません。転写は成功しましたが、良く見ると桔梗が逆さまだ(泣

組み合い角に桔梗に関しては、希望があれば制作いたします。

アイロンプリントはバリエーションを増やす予定。

2010年6月 7日

petit旅行

週末に白樺湖に一泊旅行に行って来ました、奥さんのおばあちゃん(91)の誕生日のお祝いで。

DSC_4711.jpg
最初は行くつもりは無かったんですよ。土日は好きなことしまくり!とワクワクしていたのですが、昼過ぎ迄寝て、何もせずにボーっと過ごす自分が容易に想像出来てしまって付いて行くことにしました。でも、行って正解!いい所でしたよ。

DSC_4640.jpg

DSC_4731.jpg
帰りはビーナスラインを通って諏訪方面へ。絶景ではあったのですが、運転手だったので景色を楽しむ余裕なんて全然ありませんでした。クネクネしてるし、よそ見なんてとんでもない。道の途中何か所か車を止めて景色を眺めるスポットがあったですが、団体行動で前の車を追っていたので止まることも出来ず(涙)。次の機会があればじっくりと走りたい。

DSC_4750.jpg
しめは、諏訪大社。御柱にパワーを貰ったとか貰わなかったとか。

2010年6月 2日

ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-19エクスカリバー

これぞ、衝動買い。

DSC_4583.jpg
購入予定は無かったのだが思わず買ってしまった。
もうちょっとCGには気合いを入れて欲しかった。モデリングの荒さもあるかもしれないが、テクスチャがショボイのかな。モデリングツールのプレビューを見ている様だ。立ち読みで済ます程度と思っていたのだが、あるページに目が止まった。

DSC_4584.jpgのサムネール画像
それがこのコーションデータ&モデックスのページ。要は何処にどの様な注意書きを書くかという指定。実はRENさんにVF-25用のコーションデータ等のデカール作製を依頼されており、ハセガワVF-19のデカールも渡されていたのだがどうしたものかと悩んでいたのです。このページを発見し渡りに船。大いに参考にさせて頂きます。適当で良いと言われていたのだが、折角なので意味のあるコーションマークにしたい。

なんだかんだ言って、こういう設定本は好物の様だ。深く読み込むというわけではないが、眺めているだけでワクワクしてくる。F.S.S.とかセンチネルとか。
メサイヤ編が出たら・・・買ってしまうんだろうなぁ。

ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-19エクスカリバー
ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-19エクスカリバー河森 正治

ソフトバンククリエイティブ 2010-06-02
売り上げランキング : 135

Amazonで詳しく見る
ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-1バルキリー 1/48 超時空要塞マクロスシリーズ VF-1J/A バルキリー バーミリオン小隊 (MC02) MACROSS CHRONICLE (マクロス・クロニクル) 2010年 6/10号 [雑誌] 天神英貴WORKS―the ART of HIDETAKA TENJIN (DENGEKI HOBBY BOOKS) VF HI-METAL VF-19S ブレイザーバルキリー (エメラルドフォース機)

2010年6月 1日

S.H.フィギュアーツ ファングジョーカー

皆さん、無事に入手できましたでしょうか?瞬殺との噂もあるファングジョーカーです。

DSC_4572.jpg
造形は素晴らしいの一言。関節の色もボディカラーに合っていて文句無しです。また、角の角度も改善されています。何処かで、強度に問題があって、あの角度になったみたいな事を見ましたが、あながちウソではないかも。改造した人のみぞ知るです。FJの角はCJのそれよりも上下の厚みがあり強度が確保できたからではないでしょうか?
でも私が設計担当であれば、おでこの形に角を合わせるのではなく、角の形におでこにエグレを作って角を差し込む様に設計すると思います。角とマスクに隙間も出来ないので一石二鳥!

DSC_4574.jpg
勿論、この間こさえたガイアメモリデカールをペタリ。ゾクゾクするねぇ。

DSC_4566.jpg
しかし、フィギュアーツ人気は凄いね。東京では整理券配ったってマジ?私もいつも予約していた店から来月から予約不可と言われた。問い合わせが凄いらしく入荷数も少ないらしい。店頭からもすぐ無くなるとか。ホント、何とかして下さいとバンダイさん。飢餓感を煽っているのだろうか?
あとリリースのペース落として下さい。お願いします。

DSC_4569.jpg
でも、一番のお気に入りはコレ!ドーパントメモリ。25体ものドーパント名が収録されており、お得感が凄い。中でもナスカとウェザーがお気に入りです。何度も変身してしまう。
メモリコネクタのタトゥーシールが欲しいな、作ってしまうか。ガチャであるみたいだけど、気軽に使いたいよね。
いや、久々にアイロンプリントでも作ろうかなぁ・・・・メモリコネクタ。