') ?> 2009年3月アーカイブ: 狂鮟鱇

2009年3月30日

復活の狼煙を上げよ!

大分よくなってきました。
タミフルの影響か、フラフラするけど(汗

とりあえず、色々な制作を再開しました。
依頼品のサイクロンにも着手しています。こいつは、前回と全く同じにするつもりは無いので差分のみ記事を書いていく予定です。

2009年3月28日

寝こんでます

水曜の夜から体調が悪く、寝こんでいます。
木曜の午前中に外せないミーティングがあって、無理して出席したのがマズかった。
あまりにもシンドイので病院に行ったらタミフルを処方されました。どーりで・・・。
皆さんも気おつけて下さいね~。

2009年3月22日

1/12 カブトエクステンダー 製作 1

新シリーズ始動です。
散々ほのめかしてしたので、予想していた方も多いのではないでしょうか。

IMG_1579.jpg
まだ具体的な工作プランはありませんが、とりあえずIPAで塗装を落としてあります。フロントカウルのみ何故か成型色が赤です。フロントフェンダーの塗装落とすの忘れてる。
ネットで資料をチェックしましたが、カブトエクステンダーって、顔が不細工なんですよね・・・。ここはアレンジするか否かで悩んでいます。思い切ってコンパチにするか・・・。サイクロン程のこだわりは無いので雰囲気重視で行きたいと思っています。

IMG_1573.jpg
IMG_1575.jpg
IMG_1576.jpg
1/12 サイクロン&フィギュアーツTHE NEXT 1号とは異なり、フィギュアーツカブトはギリギリライディングポーズをとらせることが可能です。可動範囲が改善されているのかな?

2009年3月21日

S.I.C. 改造 THE NEXT版 ホッパーボーグ1号 Ⅱ

いや、ライダーではなくサイクロンの方なんですが。

IMG_1572.jpg
サイクロン号にはメーター部分は何も印刷されていなくて凄くもの足りないんですよ。今回はメーターのデカールを新規に作成して貼りつけました。デザインは結構適当ですが、スピード計だけはちゃんと設定どおりに400km/hまで刻んでおきました。
あると無いとではえらい違いですよ。

2009年3月19日

衝動買いは・・・無しよ

悩んでます。
今日、立ち寄った店でコトブキヤの1/100 テムジンが売っていたんです。
過渡期デザインだし、昔から好きな機体だし、買おうかと思ったんですが気になる点はコトブキヤということ。作り易いのだろうか・・・・・。箱はテープで止めてあったので中が確認できなかった。塗装してから組めるタイプであれば買ったと思うのだけど。
悩んでいるうちに売り切れそう・・・。
xbox 360でオラタンがプレイできるみたいだけど、PS3は?(涙
つか、最近ゲームしていないな。最後に買ったLBPは購入当日2時間位プレイしたっきりだ。

電脳戦機バーチャロン MBV-04-G テムジン Ver.1P (1/100スケールプラスチックキット)

電脳戦機バーチャロン MBV-04-G テムジン Ver.1P (1/100スケールプラスチックキット)
電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ライデン DNA SIDE (1/100スケールプラスチックキット) 電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム RVR-87 スペシネフ DNA SIDE (1/100スケールプラスチックキット) ARMORED CORE ヴァリアブル・インフィニティシリーズ ラインアーク ホワイト・グリント (1/72スケールプラスチックキット) スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS フェアリオンTYPE-S (1/144スケール一部塗装済みプラスチックキット) ARMORED CORE ヴァリアブル・インフィニティシリーズ レイレナード 03-AALIYAH シュープリス 夜間戦闘ver. (1/72スケールプラスチックキット) 流通限定品

2009年3月16日

色々と補給

色々と仕入れてきました。

DSC07426.jpg
OH!羆さんへプレゼントするトランスキットを準備して、デカールを刷るぞーって時に、相次いでインク切れ(泣。MDプリンタのインクって扱っているところ少なくなりましたよね、ホント。しかしベースドホワイトはメッチャ高い!
あと、2台目のサイクロン用にリベット等のパーツも購入。この後、MAX MOTO Modelingでも(エアバルブと0.9mm、0.7mmリベット)注文しました。サイクロンを完成させてからというもの、軽く燃え尽きた感が。このままではイカンと思い、2台目に突入です。
あと、オークション見て気に入って頂いた方から作製依頼を頂きました。受けようかどうか迷いましたが熱い要望に応え引き受けることにしました。と、いうことで自分用とあわせて2台同時(!)作成です。さらに別のライダーマシンネタも準備中です。

IMG_1569.jpg
というわけで、ようやく出来上がり~。3台分用意しましたが、一番右の1台分には秘密が。

GUMA_logo.jpg
インク切れで何も出来なくなり、時間ができたのでOH!羆スペシャル仕様に。OH!羆さんのサイトロゴとは少し異なりますが、良しとしましょう。

DSC07430.jpg
DSC07432.jpg
ついでに。今日は結婚記念日(8週年)なので、プリンを作りました。唯一作るスイーツですね。今回も上出来。折角なんでルクルーゼのハート型にしてみました。

2009年3月13日

狂鮟鱇trend

おかげさまで狂鮟鱇も少しづつではありますがページビューが増えてきました。
それでもユニークアクセスは3桁には届きません。サイクロンを公開した時は流石に越えましたけど(笑)。でもすの数値はユニークなページ毎にカウントしているので、ユニークユーザ数は半分以下と推測します。

アクセスログは結構チェックしていて特にどの様な検索キーワードで本サイトにたどり着いたかを見るのが好きです。また、このキーワードから新製品の情報とかを得る時があります(クラフトロボとか)。最近の傾向として、

「フルフロンタル」「正体」:一時期はなかったんですがここ最近は毎日です。連載で何か動きがあったんでしょうか?私は単行本でしか読んでいないのでネタバレは厳禁です。でも気持ちはわかります。だって私も以前検索しましたから・・・・(オイ

「VF-25」:根強いです。ですが、本サイトにはあまり参考になる記事がなく、ガッカリされて去っていく人も多いでしょう。

「電王」「変身待機音」:これも根強いです。電王は何処まで続くのでしょうかねぇ・・・。

「クラフトロボ」:最近弄ってないな・・・・。サイクロンのマスキング作ろうとは思ったんですが、結局使わずじまい。次回作には使おうかな。

「S.I.C.」「改造」:最近になって多くなっています。

「サイクロン」「作製」:いわずもがなですね。でも最近は減ってきているんですよ。

そして一番の謎
「ちんちんぽんぽん」:最近、毎日必ず1件はこのキーワードでの検索でアクセスがあります。最近これで盛り上がっているんでしょうか?全くもって謎です。
ちんちんぽんぽんちんちんぽん

やっぱりアクセスログは面白い。
あと、サイクロンを出品した後、タイ(かなぁ)からのアクセスが数件あります。リファラを見るととあるToy系サイトの掲示板に例のサイクロンの写真が(ヤフオクから)転載されていてビックリ。掲示板にレスが付いているのですが、タイ語で何が書かれているかサッパリです。自動翻訳にかけたら笑える結果になりました。発酵魚とか、魚の発酵って何だ(笑

サイクロンのオークションは最低落札額に達してしまい、嫁に出すことがほぼ確定してしまいました。(これまでの出品ではありえない程の)アクセスや入札、ありがとう御座います。

2009年3月11日

S.I.C. 改造 THE NEXT版 ホッパーボーグ1号 Ⅰ

前回オークションに出品したものはとにかくいち早くTHE NEXT版にするという制約で作業をしたため、リペイントのみに留めました。今回は少し弄ってみようと思います。自分用にと思いましたが、今回も出品してみたいと思います。

IMG_1566.jpg
この頭部ヘッドは実はMRのTHE NEXT 1号を作成したころに途中まで作ってお蔵入りしたものです。折角なんで今回復活させました。

IMG_1564.jpg
ベースはソフビ魂のTHE FIRST 1号をレジンに置換したものです。位置はもうちょっと上がいいかな?いまはただ乗せているだけです。

IMG_1568.jpg
こんな構成でクラッシャーは当然別パーツです。中のブロックは黄川田クンの顎を移植できるかなぁ?コンパウンドアイは複眼を再現しないと。どうやろう?

IMG_1567.jpg
リベットもアドラーズのステンレス製に変えて行きます。

2009年3月10日

1/12 サイクロン号 完成

製作開始から本日(3月10日)で丁度1年です。
この度ようやく完成いたしました。飽きっぽい私が1年も続くなんて奇跡に近いです。
これも製作に協力して頂いた方々や応援をして頂いた方の(プレッシャー(笑)の)おかです。本当に感謝いたします。

IMG_1485_TITLE.jpg

ギャラリーページを設けました。以下から入れます。
ギャラリー:1/12 仮面ライダー THE NEXT サイクロン号 (ver.1.0)
まだ仮設の段階で事前の予告なくURLや内容が変更される場合があります。
テンプレートが通常の記事のものを流用しており、見難いですが追って修正予定です。

オークション出品中です(3月15日 20時5分 終了予定)。
※自分用にもう一台作りますよ、当然。2台目だし、トランスキットがあるので比較的早いと思います。また、それを用いて組立ガイドを作る予定です。

2009年3月 9日

1/12 サイクロン号 製作 46

完成はしていますが、サイレンサーの固定バンドについてです。
以前、センターサイレンサーの固定バンドを0.2mmアルミ板で試作しましたが、今回はバキュームフォームでプラ材での作成を試みました。理由は単純で、「扱いにくかったから」。

DSC07389.jpg
サイレンサーの複製品にエポパテ製の台を付けてっと。

DSC07388.jpg
今回、エポパテの整形はRENさんから頂いた。スティキット リフィールロールを使っています。このロール状になったペーパーには秘密があって、裏面に糊がついているんです。ヤスリほうだいにはいつも両面テープでペーパーを貼り付けていたんですが、切り出しが面倒な上に交換時にテープを剥がすが大変。このスティキット リフィールロールを使えばそんな煩わしい作業から開放されて大助かりです。一緒に移っている精密ニッパー(これ以外にも頂きました)も頂いたものです。こちらはアドラーズのリベットの切断に活用しています。RENさん、本当に良いものをありがとう御座いました。細かい粒度が無いのがチト残念です。

DSC07390.jpg
早速バキュームしましたが、失敗です。エッジの部分を上手く吸い込んでくれません。これ以上は無理っぽいですね。やはり、アルミ版を必死こいて加工します。今回は凸型のバキューム原型でしたが、凹型のバキューム原型にすれば上手く行くと思います。時間の都合で諦めましたが、時間のあるときにリベンジしたいですね。本来、バキュームフォームは凹型だというのを何処かで読んだ記憶があります。

DSC07391.jpg
そんなわけで、アルミ板で再作成。前回は上、下、サイド×2の4ピースで構成しましたが、サイドは上パーツに統合しました。だって、1.2mmのネジ止めが大変すぎるんですよ。ネジは4点で止めていますがバンド自体は上パーツとサイレンサーをエポキシ系接着剤で接着しています。

DSC07265.jpg
砥ぎ出しは途中写真を撮るのを忘れていました。研ぎ出しは2000番の(タミヤの)ペーパーで均した後、クレオスのMr.コンパウンドの「細目」、「極細」で研磨。最後にハセガワのコーティングポリマーでフィニッシュです。

2009年3月 8日

COMING SOON...

IMG_1484.jpg

2009年3月 6日

1/12 サイクロン号 製作 45

デカール完成~

DSC07357.jpg
メータパネル、HESDロゴ&HONDAウィングマークが追加になった完全版です。

DSC07361.jpg
メーターパネルは自作パネルユニット専用なので、New Rayには形が合いません。この形状はCBR1000RRのユーザマニュアルを参考にしています。液晶部分のグリーンっぽいグレーはMDプリンタでは無理と判断したので塗装です。クレオスのニュートラルグレーとガイアの灰緑色を調色してます。

DSC07370.jpg
液晶部分は印刷していないので組み合わせるとこんな感じになります。埃っぽくて申し訳ない。

DSC07367.jpg
HESDユニットもこんな感じに仕上がりました。ウィングマークは小さいので判別できるか心配でしたが、ちゃんとわかりますね。

2009年3月 3日

1/12 サイクロン号 製作 44

もうすぐで完成という時期にS.I.C.に浮気をしていましたが、再開です。
前回に引き続き、足回りを仕上げます。

DSC07272.jpg
フローティングピンよりも外側のディスク(シルバーになる部分)は一段低く(薄く)加工しました。段差は少々オーバースケールかもしれませんが、実車資料見るとこうなってました。あと、薄くすることによってフロントフェンダーとの干渉が改善しました。エアバルブは切り飛ばして金属挽き物パーツに変更。

DSC07346.jpg
ブラックにガイアのEXシルバーを重ね、フローティングインナー分部をクリアレッドで塗装します。久々にサークルカッターが活躍しました。

DSC07353.jpg
そして足回り完成。TOKICOのデカールを貼ってと。フローティングインナーの赤(正確にはメタリックレッド)の分部に白いスクラッチの様なものがあるのがお分かりでしょうか?これは傷ではありません。plusμのロゴです。高さ約1mmなんでピンセットを駆使して気合で貼ります。

残す工程はサイレンサー固定バンド、メーターパネルとHESDユニット用のデカール作成、カウル研ぎ出し(研ぎ出しは半分程実施済み)となりました。

2009年3月 1日

1/18 HONDA ワルキューレ

響鬼さんの乗るバイク、「凱火」は「ワルキューレ ルーン」というHONDAのバイクです。

DSC07332.jpg
トイザらスでは1/18 モーターサイクルシリーズのHONDA ワルキューレが売っていたので買ってきました。

DSC07334.jpg
「ワルキューレ ルーン」とは形状が異なりますが、お仲間ということで・・・。お値段、なんと299円!!

DSC07341.jpg
S.I.C.極魂 響鬼と。気持ち響鬼が大きい?

DSC07335.jpg
DSC07338.jpg
DSC07339.jpg
バイクはネジでベースに固定されています。響鬼さんを乗せると丁度良い感じですね。しかし、可動の制限の為、ゆったりとした姿勢でライディングさせることができません。とはいえ、やはりライダーにはバイクですね。ワルキューレ ルーンに改造するのも良いかもしれません。
マイストから1/18でワルキューレ ルーンが発売されていますが、日本では入手が難しい様です。海外サイトで購入可能みたいで、Post to WorldWideとあるので日本への発送が可能と思われます。送料が気になりますけど、誰か買いませんか?
送料は日本でも9ドルの様ですね。