') ?> 2009年1月アーカイブ: 狂鮟鱇

2009年1月31日

仮面ライダーG

僕のビンテージが芳醇の時を迎える――――変身!

テレビ朝日開局50周年の企画番組、「SAMAPがんばります」の1コーナーとして放送された仮面ライダーG。ぶったまげました。稲垣五郎が主演。実際の仮面ライダーの制作スタッフの手による本格的ドラマになっていた。この企画については以前どこかで記事を見てかなり期待していたのである。もう期待以上で、奥さんと感動してました。劇場版のクオリティですよこれは。変身アイテムがボトルというソムリエライダー。最後の方にはディケイドを筆頭に全平成(主役)ライダーが登場。必殺技、というかベルトのアイデアも良く考えられていると思う。
いいもん見せていただきました。

2009年1月30日

アルティメットソリッド サイクロン1号

本日の散財報告です。
ふらっと立ち寄った店にたまたま売ってたんです。

DSC07061.jpg
DSC07062.jpg
1/12のサイクロンが完成に近付いているので、そんなにも欲しいという商品ではなかったんですが、見つけてしまったものは仕方がない。折角なんで、アレを作ります。

続きを読む "アルティメットソリッド サイクロン1号"

2009年1月29日

本日の散財

悩んだあげく、結局買っちゃいましたよ!1/72 VF-25 メサイアバルキリー アルト機河森正治プロデュースクリアバージョン。

DSC07053.jpg
先日、刈谷のお宝倉庫に行った際にショーケースにクリアモデルの完成品(デカールは貼っていなかったけど)が置いてあったんです。もう、一目惚れですわ。定価でもいいから欲しくなったんですが、29日にキャンペーンのシェリルデカールが付くということを知っていたので今日まで我慢していました。私と同じ考え(デカール待ち)の人が沢山いると思われたので昼休みにビックカメラでゲット。でもはけて行くのはクリアモデルではなく、通常のアルト機のほうみたい。帰りによったら目の前で完売しました。デカールは未だ余裕があるみたいでしたよ。藤が丘のブレーメンで話を聞いたときには5枚しか入荷しないと店員さんがボヤいていたのですが、流石量販店は違いますね。あと、昼には見逃していたS.I.C.極魂の響鬼さんもついでにゲットしました。コンビニでも売っているらしいです。マジョーラでリペしてみたいなぁ。

DSC07054.jpg
あと、サイクロン号にはウィンカーが足りないと気がつきまして・・・。クリア素材で作る為にカラーエポ倶楽部のクリア主剤と硬化剤買って来ました。サイクロン号はマテリアルだけで2万は費やしています。ギャボ。鋭意制作中です。

2009年1月24日

カメンライド!!

本日発売となった、「DXディケイドドライバー」を早速買って来ました。

DSC07042.jpg
ついでにソフビも。ソフビはベルトの塗りが手抜きですね~。せめて白は塗って欲しかった。ベルトの方はというとちょっと物足りない感じです。過去9人のレジェンドライダーに変身可能とはいえ、技関係は無し?ひょっとして追加カード等で発動するのでしょうか?必殺技の起点はベルトであって欲しいものです。そういう意味ではカブトゼクターは最高でした(クロックアップがあれば尚良かったですが)。

仮面ライダーディケイド 変身ベルト DXディケイドライバー仮面ライダーディケイド 変身ベルト DXディケイドライバー

仮面ライダーディケイド DXライドブッカー 仮面ライダー レジェンドライダーシリーズ10 仮面ライダーディケイド 仮面ライダーバトル ガンバライド オフィシャルバインダー -ディケイド登場- 決定版 仮面ライダーディケイドと9人ライダー超百科 (テレビマガジンデラックス) 仮面ライダーディケイド FFR00 仮面ライダーディケイド

実は、今日は他にも狙っているものがありまして。プロショップ限定のVF-25クリアモデルが今日発売だったのですが、いつもは割引のあるビックカメラがこの商品に限って定価?ありえん。ひょっとして入手が困難なのでしょうか。でも定価で買う気にはなれないのでスルーしました。でも欲しいなぁ。いつもはクリアモデルの類には見向きもしないのですが、VF-25はかなり良いです。

あと、気になるものが売ってました。「エアブラシ染めQ」というもので18mlの小瓶にはいったエアブラシ用塗料です。染めQは私もS.I.C.の改造で使っていますが、スプレー缶のものしか使っていませんでした。ちょっとこの色が欲しいという時には、このエアブラシ染めQは魅力的ですね。しかし、500円弱の金額はちょっと高いか?。エアブラシ用の濃度になっているようで希釈がいりません。ビックカメラの商品チョイスは良くわからん。もっとメジャーなものが売っていなかったりするし。

2009年1月21日

1/12 サイクロン号 製作 36

悩みの種の一つ、センターサイレンサーの固定方法を検討します。ここが解決しないと色々進まないのダ。実車同様の固定方法も視野にいれましたが今回はパス。試作しないことにはわからないけど強度的に不安だったので。

DSC07026.jpg
ニューレイのもとの状態ではサイレンサー下部にネジ穴があって、そこからサイレンサーを突き抜けてシートカウルにネジ止めするというもの。こうすることによって、サイレンサーとシートカウルの固定を両立している。今回はその方法を応用します。サイレンサー下部に穴を空けるのではなく上部に4mmの穴を空けています。画像にあるグレーのパーツはWAVEのPC-02プラサポ1の1番と2番のパーツです。2番のパーツは短い方の軸は切り飛ばし、長い方の軸は短縮しています。また、このパーツの中心にあいている穴を2mmから1.8mm位に変更しています(M2のネジを締める様にする為)。

DSC07027.jpg
シートカウル裏には4mmの穴を空けます。ここに先ほどの2番のパーツをはめて接着する訳です。今ははめているだけですが、本番では接着します。

DSC07028.jpg
本体のフレームに空いている穴をガイドに1番と2番のパーツをサンドして、ネジ止めしてます。フレームの上側のパーツは前述の2番のパーツで、実際にはシートカウル裏に接着されています。

DSC07029.jpg
下に突き出ている1番のパーツの軸を、サイレンサー上部に空けたに差し込みます。

DSC07030.jpg
サイレンサーはエキゾーストパイプとも繋がるので2点でガッチリ固定されます。

DSC07031.jpg
最大の悩みが解消しました。あとはひたすら突き進むのみ。
また、スクリーン忘れてるし・・・。

2009年1月20日

1/12 サイクロン号 製作 35

やりたかったことの一つ。エキゾーストにフック&スプリングを取り付けました。

DSC07022.jpg
取り付けたのはサイドのみ。フックは0.3mm洋白線を折り曲げて瞬着で付けてます。スプリングは以前、MAXさんのところで買っておいたTopスタジオ製のマフラースプリングです。しかし、小さい!スプリングは一個、ピンッ!って感じで飛んで逝っちゃいました(汗

でも、いくら精度を上げたところで、本体がニューレイそのままなのでアンバランスですね。ブレーキキャリパーとかの造形が凄く気になるんだけど、やりだしたらキリが無いし。つうか、23日(ホビー誌のフライング販売の日)には絶対間に合わんよね、コレ。こういう微妙なタイミングで発表があるとダメージ大。でも、私が欲しいのは1/12であって、フィギュアーツ用ではないと言い聞かせる。

2009年1月19日

1/12 サイクロン号 製作 34

ひたすらに仮組&表面処理を繰り返します。

DSC07017.jpg
カウルは結局、全てのパーツを接着しワンピースに。ネジ穴も埋めてしまいましょう。

DSC07018.jpg
幸い、レジンはプラスチックよりも柔らかい為に強引にフレームに被せることが可能です。もともとネジ穴があった箇所とフレームの接続箇所がパチンとハマります。強度も問題が無いレベルでひと安心。

DSC07019.jpg
カウルファスナーを仮組。アドラーズネスト製ボルトヘッド平マイナス(LL)を採用してます。ヘッドが平べったいのがポイントで実車もこのようになっています。

2009年1月15日

1/12 サイクロン号 製作 33

ようやく複製パーツが揃いました。

DSC06993.jpg
一部加工してありますが、全レジンパーツです。全24パーツ。あとはスクリーンとデカールですね。デジカメのレンズが汚れていたらしく、画像がモヤモヤしていて申し訳ないです。

DSC06996.jpg
自作のメーターパネル。一体型と比べでかなり見栄えは良くなった筈。この画像からは分かり難いですが実車同様にカウル裏からライト後部が見える様にしています(形状は流石に実写と同じではなですが)。

DSC06997.jpg
サイドカウルとフロントカウルの固定方法はなんとかならんのかいな(ひとごと)。ネジは隠したいけど・・・、とりあえずいいか。リアホイールの接続も未解決です。課題が一杯。

DSC06999.jpg
実は結構好きな後ろ姿。モリワキの2本出しマフラーが素敵です。

DSC07000.jpg
結構情報が多いショットです。サイドのエキゾーストは分岐点で固定するつもりはなく、添えるだけ。逆にサイレンサー側で固定されます。

DSC07001.jpg
早くスクリーン原型完成させないと・・・・。あとバキュームフォーマーも。

DSC07003.jpg
レジンが流れきらなかったり、残念な場所に気泡が入ったりしたボツパーツ。こうしてみると結構な量。ちょっと頑張れば使えるレベルですけど。

2009年1月13日

1/12 サイクロン号 製作 32

風邪をひいたのか、体調が悪いのでここまで。
詳細はまた後日にでも。

DSC06986.jpg

2009年1月12日

1/12 サイクロン号 製作 31

タンクカバー及び、シートカウルの複製型を作成します。

DSC06900.jpg
粘土埋めは凄く面倒くさい工程です。でも今回は今までで一番といって良い位丁寧に作業しました。

DSC06907.jpg
経費を削減する為に初めて石膏バックアップを施しました。原型が埋まるまでシリコンを流して3時間位待ち、石膏とのダボとなるシリコンブロック(これは不要となった型を再利用)を埋没させます。完全硬化したらその上から石膏を流しておしまい。シリコンの代わりに石膏で厚みを持たせるわけです。

DSC06909.jpg
両面ともにバックアップしてこの通り。石膏の値段は同じ重さでシリコンの約1/10です。

DSC06911.jpg
そうして抜いたファーストショットががこれです。石膏バックアップには経費削減ではなく、嬉しい効果をもたらしました。バリが殆ど出ていません。石膏バックアップを行わない場合、私はシリコン型をベニヤで挟んでゴム止めします。バリが出るのはベニヤで挟んで圧をかけた時、シリコンとベニヤの面が完全には一致しない為にシリコンが微妙に歪む為だと思っています。今回の石膏バックアップはシリコンの面に石膏を流しこんでいる為に完全に一体となり、圧が均一に掛かるのではないかと思います。

現在、最後のシリコン型(サイドカウル)の硬化待ち。次回にはスクリーン除く、全パーツが揃う予定です。あー、楽しみ。

2009年1月 7日

1/12 サイクロン号 製作 30

とりあえず、小さな部品群とフロントカウルを複製します。

DSC06882.jpg
粘土に埋めていきます。ちょっと詰め込み過ぎたか?

DSC06897.jpg
何度かのトライ&エラーの繰り返して全部品にレジンが流れる様になりました。あ、一部例外ありで、ダメ元でサイレンサーバンドも型に入れたんだけど、やっぱり薄すぎて上手く流れません。この部分は捨てます。シリコン型に色がのっているのは、シリコンどうしの離型にバリアコートではなくMr.メタルカラーを代用している為です。マグホイールの複製の際、バリアコートがプラを侵してしまったので調べた結果、Mr.メタルカラーが使えることを知りました。つか、持っているノモ研に載ってましたよ。

DSC06899.jpg
バリが目立ちますね。また、原型に穴が空いているパーツは酷い状態です。よせ型にするべきだったのでしょう。が、シリコン型を作り直す予算は無いのでこれで良しとします。

DSC06885.jpg
フロントカウルは悩んだ結果、オーバーフロー型でいきます。この型だけで、シリコンを300g以上も消費してしまった。

DSC06896.jpg
初めてのオーバーフロー型ということもあり、複製で一番不安だったパーツでしたが結構上手くいったのでひと安心。シリコンが千切れて横にあるネジ穴が片方塞がってしまった。まあいいか。

さあ、次はタンクカバーとシートカウルだ!

2009年1月 6日

1/12 サイクロン号 製作 29

色々と細部を仕上げています。

DSC06777.jpg
ヘッドライトは精度が出なかったので、タミヤキットに付属するミニドライバーの先端をカットして加工。カッチリと決まります。

DSC06778.jpg
カウルにスクリーンを留めるリベットを打つ際のガイドの凹を追加しました。例によって図面をマスキングテープに印刷して正確な位置を決めます。この作業で、カウルのシンメトリーがおかしいことに気がつけたので面倒でもやって良かった。

DSC06877.jpg
こんな感じに仕上がりました。

DSC06878.jpg

DSC06879.jpg
シートラバーにも穴を空けました。併せてシートカウルにも穴を穿ちます。

いよいよ、複製フェーズに突入!!現在作業中です。シリコンの消費が半端ない。

2009年1月 4日

完成 ままごとキッチン

年末には完成していました。

DSC06776.jpg
トビラは水性ステイン+オイルフィニッシュ。天板はブライワックス。コンロやツマミはラッカーでエアブラシ塗装してます。結構、コスト掛かったなぁ~。でも楽しかった!次は何作ろっかな?

テレビキャラクター夢ドーム2009

1月3日に「テレビキャラクター夢ドーム2009」に行ってきました。
開演10分前位に現地(名古屋ドーム)についたんだけど、すっごい人!!車も駐車場への入場で長蛇の列です。そんなに人、来るのかなぁと思っていたんですが正直、舐めてました。このイベントは元旦から始まっていたんだけど、俳優が来場するのは3日が初なのでその影響かなと思う。この日はゴーオンジャーのレッドとブルーの人が来てました。本当は音也と名護さんが来場する日が良かったのだけど、子供がこの日がいいって言うので。
ヒーローショーがメインステージでやるんだけど、流石にショッピングセンター等で催されるものより豪華な内容でした。数々のヒーローが登場し、ワイヤーアクションあり、バイクアクションありの豪華版です。長男よりも長女が興奮してましたよ。
展示は想像よりも少なかったですが、そんな中でも私の注目を引いたのが「イクサリオン」です。入場するなり発見して、子供そっちのけで撮影タイムです。でも子供が怒り出したので(スマン、スマン)満足な撮影ができませんでした。こつもCBR1000RRベースですので細部を撮影しておきたかったのです。比較的うまく取れた数少ない写真の一部を公開。

DSC06790.jpg
実はイクサは歴代ライダーの中でもTOP5にランキングする位好きなライダーです。カッコエエ。名護さんのキャラも好きですね。「その命、神に返しなさい。」

DSC06841.jpg
バックミラーがちゃんと付いていました。ナンバープレートも付いているので車検通るんでしょうね。

DSC06805.jpg
タンクカバーのエンブレム

DSC06798.jpg
ロゴもバッチリです。「THE PARTY OF A WONDERFUL BLUE SKY」(素晴らしき青空の会)って書いてあります。

DSC06827.jpg

バイクはこれ以外にも展示されていましたが、一番見たいTHE FIRST版のサイクロン号は無し・・・(涙)。カブトエクステンダーも無かったな。

2009年1月 3日

皆さんいかがお過ごしでしょうか

ご無沙汰しております。喪中の為、新年のご挨拶は遠慮させていただきます。
2008年は本ブログ「狂鮟鱇」にとって変化のあった一年でした。サイクロン号の制作を通じてネットでのお知り合いが出来たのは嬉しい限りです。
年末年始はゆっくり過ごして模型三昧しようと思っていたのですが、考えが甘かった。年末は掃除三昧。フローリングのワックス掛けが辛かった~。昨日、今日と双方の実家をまわってまして、昨日は帰りにアウトレットモール「ジャズドリーム長島」に行って来ました。同施設にはバンダイのアウトレット「アソビー」があります。模型、TOY関連は量販店程の安さではありませんが、時期的にキバ関連のTOYは7割引きでした。ゴーオンジャーは5割引き。でも何も買わず。スニーカーだけ買って帰りました。今日はイオンに行ったらザンバットソードが2000円だったので思わず衝動買い。イクサベルト(これも2000円)も買ってしまいそうです。
明日は「テレビキャラクター夢ドーム2009」に行ってきます。