2008年9月10日

1/12 サイクロン号 製作 10

パーツばかり眺めていても飽きてくるのでカウルを本体に取り付けてみました。
DSC06227.jpg やっぱりライト部分が開口されると印象がかなり変わります。

DSC06225.jpg ライトのくぼみをインナーブロックを削って再現しました。穴はとりあえず、5.5mmのドリルで堀った後、同ドリルの柄(?)の部分にペーパーを巻いてグリグリ整形してます。目元のくぼみもデザインナイフでカリカリと削り出した後、前述のドリルに巻いたペーパーを横からあてています。フロントフェンダーは形状を変更する為、ポリパテが盛ってあります(未整形)。

DSC06226.jpg タンクカバー及びシートカウルはリテイク中です。裏面の整形が大変だと判断した為です。オリジナル部品を使うことによって、形状を変更したところが明確になり、且つシンメトリーを出し易くなりました。インジェクションの制約でインテーク上面のモールドが曖昧になっているんだけど、形状を変更しようかこのままにしようか悩み中。あんまりプラを削りたくないんですよね。特にプラの掘り込みは不得意です。

DSC06224.jpg DSC06230.jpg 正直、カッコエエ!テンション上がってきたどぉ~!

しまった、夢中になりすぎてORYUさんに頼まれてた作業進んでない・・・ごめんなさい。

コメント

お~、カッコイイ!!着々と作業が進んでますね。
10月のアレ用のアレって何だw わかんね~www
ORYUさんの頼んだものも気になりますw

コメントする