') ?> 疲労MAX - 狂鮟鱇

2008年7月13日

疲労MAX

究極に疲れています。明日の仕事大丈夫かなぁ?


午前2時頃

久々にMGS4を起動しプレイしていて急にコンビニに行きたくなったので外へ出る。コンビニは50m程しか離れていないのだが何を思ったのか、近所の公園(池や雑木林がある結構大きい公園です)を徘徊するお目当てはカブトムシです。子供が天然のカブトムシを捕まえたいと言うのでちょっと下見に行った訳です。お手軽に木と街燈がある個所を転々と周り、しまいには雑木林に足を踏み入れました。街燈があるとはいえ、夜の公園なんて不気味です。ちょっと先の方には若者が夜釣りをしているのが見えます。林の中をうろうろしていると木の幹をガサゴソと動く黒い物体が・・・、そうカブトムシです。もう大興奮ですよ。子供の頃は捕まえたことがあるとはいえ、それはたまたま巡り合っただけです、捕まえようとしてつかまえたわけではありません。今回は違います捕まえようと足を運び発見⇒捕獲。ツノが折れていたものの立派なオスでした。コンビニのことは忘れ速効で家に帰り、妻を叩き起こして自慢(大迷惑)。そして古いストッキングを出してもらい昆虫ゼリーを持って再び捕獲ポイントへ。ストッキングにゼリーを入れて汁を染み込ませ、木に括りつけてトラップにしました。朝早く息子とトラップを見に行こうと思ったのですが、案の定、起きれませんでした・・・。

正午
子供がゴーオンジャー⇒キバ⇒プリキュア⇒ゲゲゲの日曜朝のフルコースを堪能した後、大高緑地公園に虫取りに出かけます。勿論、お目当てはカブトムシです。通常、夜行性であるカブトムシですがネットで大高緑地で昼間でも取れるとの情報得ていたので。情報があったポイント近くの駐車場に車を停めいざ、森の中へ。散策コースに沿って虫を探します。昼間とはいえ、やっぱり森の中は怖いです。マムシに注意なんて看板を見た日にゃぁ気力がぐんぐん減っていきます。しかも蠅の飛ぶ音がうるさいんですよ。心理としてはバイオハザードやってて蠅の音がずっと付きまとってくる感じと言えば解っていただけますでしょうか?蚊の対策に長そでで首にタオルを巻いているのでもう暑いのなんのって。それでも息子は顔を無茶苦茶刺されてました。しばらくコースを進むと竹林に出ます。竹林のコースは二手に別れていて、片方は今来た駐車場の方へ戻るコースの為、もう片方を選択。分岐して直ぐのところにちょっとしたスペースがあるのですが、その地面を見てみるとカブトムシの死骸を沢山見つけました。恐らく鳥に食べられたのでしょう。死骸があるということは居るということなので竹林の中に入って居そうな木を重点的に探します。結構探したけど見つからず、コースを進み出口辺りに辿りつきましたが諦めがつかず、引き返してもう一方のコースを行こうということに。どうしても息子に「発見」の喜びを教えたかったのです。分岐点迄戻る途中、妻が立ち止まり「あれってカブトじゃない?」と言うので指をさした方を見ると、「%&#※▽"!!」。確かにオスが居ます。しかも驚いたのは木に居るのではなくて竹に掴まっているのです。ずっと木を見ていたのでとんだ盲点です。息子にカブトの様子を見せた後に捕獲。少し高い場所だったので網で慎重に。木であればバサっと被せるのですが、竹なので細くて被せても逃げ道が一杯あるので神経を使いました。やっとこさ捕獲し、息子の方をみるともう蝶々に夢中です。そういうヤツだよお前は。結局成果はこの一匹だけでしたが、奥さんも私も息子も大満足です。

午後3時
その足で公園の近くのイオン大高へ。食事をして買い物して帰路につきましたが、究極に疲れました。家につくなりシャワーを浴びて気絶です。そして今に至る。

結局、地震はおきませんでしたね。よかったよかった。

コメント

先日は大変お世話になりました。
頑張って完成させますw

うちは福岡ですが市内なので中々子どもとカブトムシを捕りに行ったり出来ませんので羨ましいです。
夏休み中に遠出して取りに行けたらいいなあ・・・

予言外れて良かったですねw

いやあ、意外と近くに居るものですよ。
一応、我が家も名古屋市内ですので(笑)。
でもこの間、イタチ見ました。

予想は外れて本当によかったですよ。氏の予想は未来に行けば行くほど絶望的ですからね。
奥さんは避難袋まで用意していたんですが(汗

作成(?)頑張って下さいね。疑問やご意見があれば遠慮なくどうぞ。

コメントする