') ?> 1/12 サイクロン号 製作 7 - 狂鮟鱇

2008年4月 7日

1/12 サイクロン号 製作 7

タンクカバーとシートカウルの接合ラインを1mm程下に下げてみた。下の画像の赤のラインが修正後のラインとなり、実車にも近い形となる。同時に接合ライン下の部分はパテを盛って気持ち幅増ししている。そうしないと、シートカウルの幅が目立ってしまう。資料を見る限り、接合部分での上下パーツの幅は同じに見える(が定かではない、ここが写真のもどかしいところ)。
IMG_1048_2.jpgライン下げと幅増しを行ったことにより、シートカウルの形状も理想の形に近づけることが出来たと思う。もう何回盛り削りしたかわかんないや。IMG_1067.jpgあと、アッパーカウルのシールド接合部(一段盛り上がった部分)を作成しました。ここもなかなか形状が決まらなくて1週間弱掛ってしまった。IMG_1065.jpgアゴの部分のダクトも作らないと。

コメントする