') ?> 2007年4月アーカイブ: 狂鮟鱇

2007年4月25日

表札をDIYしてみる

新居は概ね気に入っています、これから少しずつ住みやすくしていこうと思う。家の部屋には表札が未だありません。新築のマンションで未だ引越して来ていない部屋も沢山ありますが、それでも表札の無い家が多いですね。賃貸の頃は表札ってまともに付けた記憶が無い。理由はセキュリティ上の問題ですが・・・。だけど、マンションといえど、持家ともなると名前を掲げたくなるじゃないですか!ホームセンターや東急ハンズ等で表札作れますが高いんですよね。13,000円~位?しかも気に入ったものが無いし、マンション用となるとデザインが限られてくる。隣人の表札を見て回るとほぼ、金属のプレートに名前が浮き出している(エッチング)タイプなんだけど、いまいちピンと来ないんですよね。気に入ったデザインとコストセーブを実現するべく、表札を自作することにしました。

デザインは大体固まっていて、(ブラウン系の)木製のベースにアクリルの板が浮いている感じ。イメージソースはブリリアント表札なんだけど、さすがにステンレスのベースは無理。アクリルを使った表札は大抵、裏面からレーザーにて名前がスリガラス状に彫刻が施してありますが、そんなツールを持っている筈もないのでALPSプリンタでレタリングシートを作ろうと思います。かなり前にレタリングシートに関して書いたと思いますが、ようやく試せる日が来ましたよ。しかし高いな・・・早くもコストが・・・。

木製のベースは結構悩みました。結局、アクリル板にウォールナットの突き板(0.5mm厚)を貼ることとしました。アクリル板はベース部、ネーム部ともに5mm厚にし、カットが面倒臭いので東急ハンズで買いがてらカットおよび穴あけをしてもらいました。ネーム部のエッジにはC面を入れたいんだけど、東急ハンズでは加工出来ないとのこと。ヤスリでひたすら削る手もあるが、精度が出せるかどうか心配なのでツールが欲しいところ。ネットで探したらありました、ドレメル用のルーターアタッチメント335でC面用の専用ビットと送料を合わせると7,000円オーバー、どこがコストセーブよ?と思ってしまうが、最近、DIYを始めようと思っているのでどのみち必要なんだよね。前述のレタリングシートも模型に試したいと思っていたのでノーカウントにしておこう、ウン。とりあえず、商品が届くまでは出来ることを進めておこうと思う。

で、さっそく試作しました。アクリルのベースに突き板を両面テープで貼っています。名前はレタリングシートが届いていないのでデカールにて試し刷りを行い(ALPS MD-5500)、裏面に貼っています(従って、印刷は鏡像にて行っている)。

いい、かなりいい!ブリリアント表札はベース部のステンレスが魅力的ですが、ウッドベースもなかなかのもんですなぁ。ルーターアタッチメントが到着次第、C面加工に取り掛かります(磨くのも大変そう・・・)。

2007年4月17日

近況

1週間程前に引越しを行いました。念願の(マンションですが)マイホームです。契約をしてから、同価格帯で一軒家が買えることに気が付きましたが契約時には一軒家は眼中になかったんですよね、何故か。でも住んでみて、やっぱマンションで良かったなぁと。セキュリティとか凄いし。今のインターホンなんて留守録機能がついているんですよ!「現在、出ることができません・・・」みたいなメッセージが流れて、セキュリティ的にはどうなの?と思ってしまうが。ピンポンすると動画が履歴に残ってしまうのでピンポンダッシュもバレバレです。
未だ全然片付いていない・・・。

模型
去年末位からもう全然、手ぇ付けてません。作業部屋は確保できているので早いとこ制作環境を整えて再開したいものです。悩みどころは塗装環境をどうするかな?大阪ではスーパー塗装ブースのダクトをエアコン穴に接続していたのですが、今度の家ではエアコンの穴が無いんですよね・・・、いや、穴は外側にはあるんだけど部屋側はボードでふさいであるので業者さんに穴を開けてもらわなくてはならないし、エアコンを取り付けることも出来なくなってしまう。そもそも作業部屋は共有の廊下に面しているので排気を出して良いものなのか・・・・。

電王
最近のアクセスログを見ると「電王」「変身待機音」「着信」とかのキーワード検索で訪れる人がダントツ。電王人気恐るべし。オフィシャルで用意してくれれば良いのにな。しかしキンタロスは良いキャラしてるなぁ。「俺の強さは泣けるでぇ」「俺の強さにお前が泣いた」もうこの決めセリフ最高!次回予告に早くもガンフォームが登場していたね。リュウタロスの姿は見ていないけどどんなデザインなんだろう?そういえば、電王の2号が6月に登場するみたいですぞ!

2007年4月16日

Go Speed Racer Go!!

ゴッ・スピレィサー、ゴッ・スピレィサー、ゴッ・スピレィサー、ゴォーゥ!
Speed Racer(マッハGoGoGo)がハリウッドにて実写映画化ってマジすかぁ!

何故にマッハGoGoGoと思う方も居るかもしれませんが、同作品はアメリカではかなりの知名度で人気もあります。私がアメリカに留学していた時はMTVでガンガンに放送してました、そして見てました。子供の頃、見ていた記憶は微かにあるんですけどアメリカでの放送を見てマイブームになりましたね。当時、イマイのリアルなキットなど無かった為にScreamというアメリカメーカー製の1/25(微妙だな、オイ)ガレージキットをレッドバロン(懐かしい~、未だ営業してんのかな?)で購入した記憶があります。イマイからキット化された時には冷めていて購入していなかったんですが、まさかイマイがあんなことになるとは・・・。現在ではイマイのキットはアオシマから発売されていますが、アルミホイールのオプションとかは現在入手困難なんですよね。これを機に再販してくんねーかな。アオシマ版を所有しているが、近いうちに作りたいと思う。

2007年4月 5日

やさしいペランチョいらない

深夜にやっていたアメトークの「芸人の隠れたスゴイい技SP」で熱唱した森三中・黒沢。腹がねじれるほど笑ったのでもう一度観たいと思っていたら、やはりニコニコ動画にありました。2曲目はマジでヤヴァイ。結局黒沢が優勝してその際に別の曲も歌っていたのだけど、思い出せない。ナンダっけ?

2007年4月 2日

Boot Camp 1.2βにバージョンアップ

ようやく、Boot CampにてVistaがサポートされましたね。我が家のMacBookは以前からパソコンよろずQ&Aで紹介されている方法でVistaを導入していましたが、やはり標準のやりかたが良いのでアップデートしました。ドライバをVistaに適用すると、以前のバージョンの様に、バックスラッシュやアンダースコアキーが反応しなくなり、日本語の切替も出来なくなってしまった。Appleキーボードサポートのみ以前のドライバを適用することで元にもどりました、ふぅ。駄目じゃん。あー、でもマニュアルでドライバをインストールするというやり方が、影響しているのかな?