') ?> 2005年4月アーカイブ: 狂鮟鱇

2005年4月26日

あ、あかん

最近、仕事が忙しくなって来たため更新ペースが落ちてきた。
うーん。
模型の進捗は今日は無し!

MG GUNCANNON 制作記 其ノ壱

長い間、眠っていたMG ガンキャノンを再開しました。

サフが吹いてある箇所は表面処理がほぼ終わっていた箇所です。
そのまま完成させるのも面白くないのでプラスαの改修を加えてゆくつもりです。
ただし、完成しなくては元も子も無いのでホドホドに・・・

取りあえず、下腕は2mm延長しました。

2005年4月24日

ヤフオクのデカール

ヤフオクを覗いてみると自作デカールの出品をちらほら見かけます。
その中でも気になったのが「CAUTIONドライデカール」。
現在2種類あgあるみたいだけど、明らかにver.kaを意識した(というかそのもの)デザインです。

特筆すべき点は水転写タイプではなくインレタなのです。
キット付属のドライデカールとも少し異なって、文字、記号が一文字づつ(!)転写されます。
つまり余白が0(ドライデカールでも余白が存在します)!
残念なのが、BALL ver.kaの(シールタイプの)全てのマーキングをカバーしていない点です。
現在、作成中のBALL ver.kaにも出来る限り使用するつもりです。

左がキット付属のシール使用、右がCAUTIONドライデカール使用。判りにくくてスマン。
足りない部分は来月発売のデカールを使用ということで、やはり完成は来月か・・・

2005年4月22日

今月のフライングゲットォー!


お約束のフラゲ。
DHMはまたしても売ってなかった。
一番気になっていたガンダムデカール第2弾の写真が小さくではあるが、載っていた。
ボール08小隊用をよーく見てみると・・・ニヤリ。
どうやらver.ka用も含まれているっぽい。確認できなかたのが、背面上部に貼る連邦マークが付いたEARTH FEDERATION SPACE FORCEのロゴ。 まあ、でもコクピットの周りに円状になっている文字列も付いているので一安心(自作しても切り出すのがめんどいから)。

あとは気になる情報はないな・・・

GUNDAM SEED DESTINYではナイトジャスティスガンダムの画稿が。
スーフリとは違って、関節は銀の様だ。 プロヴィデンスの新型はあるのかな?

2005年4月19日

AdobeがMacromediaを買収!

ええ~、マジかいな?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/18/news034.html

ゲーム界で言うところ、スクウェアとエニックスの合併みたいな。
製品かぶってるし、大丈夫かなぁ?

2005年4月18日

MG BALL 制作記 其ノ十

ドライデカール、シール共にほぼ貼り付け完了。
でも、やっぱりシールには納得が行かない。
5月発売のBALL用デカール(08小隊用)が使えそうなものかを判断してから再度貼り直すかも。
と、言うことでクリア吹きはお預け(そもそも吹くかどうか悩んでいる)。
Webでの作例を見ると結構の割合でトップコートを吹いていますね。
塗膜保護?それともツヤを均一にするため?

現状で組む事が可能なパーツを組んでみました。
この状態でかなりカッコ良い。
一緒に写っているのは1年位中断している陸ガン(何で中断したんだっけ?)。
陸戦用と宇宙戦用なのでありえない組み合わせですが、何となく。

2005年4月17日

ガンダムデカール第2弾キター!

予想通り、5月の新製品と併せて展開してきた。
狙うは勿論、MG BALL ver.ka用ですが・・・・・
MG 百式用
MG ボール 第08MS小隊版用
MG グフ用
MG ガンキャノン用
MG ガンダムマーク2ティターンズ用&スーパーガンダム用
MG リックディアス用&ディアス クワトロ用

第08MS小隊版用は当然なのですが、何故ver.ka用とセットにしないorz
もう、あきらめてキット付属のシール使うか・・・

2005年4月16日

GFF新作がver.ka?

GFFの新作がRX-78 ver.kaだそうです。
GFFがある意味ver.kaであるだけに微妙。
まあ、買うと思いますけど。
原型師は誰だろう? 小松原氏だったら良いのだけどな~

2005年4月14日

Ver.kaフォントについて

以前より、GFFやver.kaのマーキング(EFSFのロゴ等)に使用されているFontはITC Machineだと信じ込み、自作デカールを作成する場合にはITC Machineを使用していた。
実際は何の根拠も無い為、今回はMG BALL ver.kaのデーカールのスキャンデータを使って比較検証してみた。

次の画像はスキャンデータにITC MachineでESFSのロゴを重ね合わせたもの。
文字の高さは合っているが幅が一致していません。

そこで幅を85%に縮小するとピタリと一致します。

次に機体ナンバー(?)の032を置いてみます。今度は横の比率を119%にする事で一致しました。

その上にあるEARTH FEDERATION SPACE FORCEの文字を置いてみました。
この部分に関しては縮小を施す必要は無く、文字間の幅を調整する事で一致させる事ができました。

今回の調査から、使用されているFontはITC Machineである事はほぼ間違いないと言えると思う。
これで心置きなくデカール作成が出来ます。
ITC Machineはこのサイトから入手(購入)可能、Create Sampleをクリックする事でサンプルを出力する事も可能なので確認してみて下さい。
もしくはこちらから有志作成のデータやフォントが入手できます。

2005年4月12日

自作ソフトウェアについて

私はちょっとしたツール作成が好きです。
その中でも人様に公開出来る状態の物はVectorに登録しています。
雑誌でも紹介されたし、SEIKO(ウォッチ?だったかな?)様にも社内ツールとして使っていただいていた様です(現在は不明)。
ライブラリをVectorに登録してから殆どメンテナンスがされていない上に連絡先およびHPアドレスが以前の物となっておりユーザ様からは連絡がとれない状態となっていました。
最近これに気がつき登録者情報は変更しましたが、ライブラリのバグフィックス及びバージョンアップは滞っています。
その理由としてツールに3rdパーティ製の画像処理ライブラリを使用していたのですが、このライブラリが現在私の使用しているコンパイラと互換が無いのです。
現在はこのライブラリを使用しないバージョンのツールを作成中です。
Vecterの作者情報からこのブログに来る方が少なからず存在する為、近いうちにソフトウェア(というか技術系)のブログを別途立上げようかと思っています。

※Vecterからこのサイトに辿り付いた方へ
ソフトウェアに関する質問はお気軽にメールして下さい。

請求部品

この間、部品請求したパーツが届きました。
こんな感じの封筒に入ってました。

中身はこんな感じ

ミニプラモみたいで何か嬉しい。パッケージが印刷されていたら完璧なんだけどなぁ。

MG BALL 制作記 其ノ九

台座、コクピットハッチ(赤)、パイロット&整備員以外の塗装・スミイレが完了。
白の塗装には各所でチラホラ目にするフィニッシャーズ(ファンデーションホワイト)を使ってみました。
コイツ、入手が大変なのね。大阪で探した(ヨドバシ・ホビット・キッズランド日本橋・ボークス等)けど何処にも無かったよ。
結局、ホビーワールドにて通販しました。
商品到着後、同封の振込み用紙で入金(勿論クレジットカードも可)なので迅速に入手が可能でした。


塗装が完了したパーツを少し組んでみた。
この後、デカール貼り→トップコートが待っています。
デカールどうしようかな・・・水転写式のガンダムデカール BALL用は発売されるのであろうか? BALL K型の発売と合わせて発売されればそれまで待てるんだけどなぁ。
取りあえず、キット付属のインレタタイプのガンダムデカールは使ってみようかと思います。
余力があればシールタイプの方は自作デカールに置き換えたいですね。
つーか、細かすぎて文字判別できないってば。

2005年4月11日

とりあえず使ってみた

Mr.フォトスタジオを組み立てて撮影試験をしてみました。
正直、写真技術は皆無に等しい。 デジカメの設定もオートのまんまです。
これから勉強して行こう。
写真がきれいなサイトは見ていて嬉しくなってきますからね。

2005年4月10日

Mr.フォトスタジオ

4/7~4/10にてJoshin寝屋川店が改装の為売り尽くしセールを行っていた。
併設されているキッズランドも値札から一割引きのセールを同時開催。
そこで以前から気になっていたMr.フォトスタジオを発見!既に特価で18000円だったのだが交渉にて16200円に。
コイツを買ってしまった以上、完成品を増やさなくてはならなくなってしまった。さもないと宝の持ち腐れだ。

Mr.フォトスタジオ


2005年4月 9日

今日は花見行ってきたー

と言う訳で宇治に花見にいってきました。
別に近所でも桜が綺麗なんだけども、奥さんは納得行かないらしい。
覚悟はしていたが、宇治付近は渋滞。 駐車場は平等院の近くの民営駐車場(700円/day)を利用。
満車のプラカードを持った従業員が入り口に立って牽制していたけどすんなり入って止めることができた。
桜はもう見事に満開!宇治駅近くのスーパーで寿司等を買って花より団子(寿司)状態。
気候も最適で御満悦です。

帰りに平等院によると奥さんが言ってきかないのでしぶしぶ入るも、かなりイイ!

鳳凰堂も良いが併設されている鳳翔館というミュージアムの雰囲気がとても良かった。
思わず、ポストカード(50円/枚、フレームは350円)と図録(1700円)を購入。

奥さんは草団子をどうしても購入したいと言い出すので、駐車場にある大きなお土産屋で買ったら?と提案すると納得が行かないらしい。
老舗チックな店で買わないと駄目みたいなのだ。
一人ダッシュで店が並ぶ通りに戻って行きしばらくして戻って来ました。 家に帰って包みを見ると・・・
「コレ、あの土産屋にあったのと同じやん・・・」(わし)
「そーなんだわ」(奥さん)
ってオイ!
まあ、とにかく良い一日でした。

2005年4月 7日

機動戦士ガンダム 一年戦争

なんだかんだ言ってガンダムのゲームは買っている。
本日発売の「機動戦士ガンダム 一年戦争」も当初買う気は無かったのだが衝動を抑え切れなかった。
今日はサルヂエの2時間スペシャルがあった為、殆どプレイしていない。
オープニングは前作(といっても開発元が異なるのだが)「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙」の方が個人的には好きです。
本ゲームとコラボレーションしたマスターグレードのキットが発売されています。
このキットの成型色はゲーム中の色を意識している為、かなり淡い感じなのですが実際にゲームをプレイしてみるとちょっと違うかなと思う。
ゲーム中のガンダムの色はむしろセンチネルっぽいと思うのはわしだけであろうか?
ゲームのアーカイブメニューにてMSの3Dデータが閲覧可能。
早いとこプロトタイプガンダムを出現させてキット改造の参考にしよっと。
機動戦士ガンダム 一年戦争

バンダイ 2005-04-07
売り上げランキング : 3

おすすめ平均
”一年戦争”を体験!?
期待してるよ!!
色々批評されますが・・・

Amazonで詳しく見る

MG BALL 制作記 其ノ八

結局白の発色は気に入らず、再塗装する事にしました。
GFFの塗装を落そう(結果、効果無かったのですが)として購入したMr.ペイントリムーバーを使ってみたんだけど思うように落ちなかった。パーツを少し漬けてみたんだけど・・・なんか溶けてるorz
プラの表面がただれてしまった。
取りあえず、もう1球持ってるのでそちらからパーツを取ると同時にバンダイに部品請求をする。
現在は出来ることをやろうとスミ入れ中。 肩こるわぁ~。

2005年4月 5日

まってました! - MONSTER映画化

浦沢直樹さんのMONSTERがついにハリウッド映画化の様です。
昔から映画(というよりはドラマ)向きな漫画だと思っていただけに嬉しいニュースであります。
1巻から読み直そう。

Monster (1)
浦沢 直樹

Monster (18) もうひとつのMONSTER―The investigative report 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (5) Monster (2)

2005年4月 4日

新体操お兄さんとお姉さん

最近は出勤前に子供と「おかあさんといっしょ」を観るのが日課となっている。
番組後半に出てくる体操のお兄さんとお姉さんが本日で交代した。
やっぱり最初は違和感あるなぁ。
子供は体操のお兄さんの歌(あいうー)になるといつもノリノリでリズムを取るのだが今日は戸惑いを隠せないようだった。
お姉さんは確かにロバートの秋山に似ているなあ・・・・

ミスターサスケ、やっぱりね

VIKINGというSASUKEまがいのアスレチック番組にサスケオールスターズが出場している。
人生サスケ 山田勝巳. ミスターサスケこと 山田勝巳さんも勿論出場していました。
結果は・・・・第一ステージのキャノンボールとかいう箇所であえなくリタイヤ。
いや、初めから想定の範囲内なんだよね。 この方の場合。
技術面というか、メンタル面に問題がある気がする。
見ていてやっぱりあぶなっかしいもんなぁ・・・・・・

ボビーは不幸すぎるね。 暗算のポイントで正解するも、機械の不具合で水に落とされてしまった。
主催者側のミスな為、体力の回復を待って再挑戦するが暗算のポイントに達する事なく丸太を差し込む所でリタイヤ。
かわいそすぎるってばよ。

2005年4月 3日

MG BALL 制作記 其ノ七

塗装はほぼ完了。
ただ納得が行かないのが白の塗装。
グレーのサフが下地となっている為か、完全な白に発色しない。限りなく白に近いグレーみたいな。

左が未塗装な状態と右が塗装した状態。
約4倍に薄めた白を10回以上吹いています。 もうこれ以上吹いても変わらなさそうだし、塗膜が厚くなってしまうために良しとしよう。
次回からはベースホワイトでも吹こうかな・・・